ご本人から契約解除を希望する旨の申し入れがあり、当該申し入れを受理しましたことをご報告いたします。  
皆様には長い間ご心配をおかけし、心からお詫び申し上げます。 長い間、所属タレント全員が継続して活動ができるように努めてまいりましたが、このような結果となり、応援して下さった方には大変申し訳なく存じます。  
大変遺憾ではございますが、どうかご理解頂けますと幸いです。  現状、詳細な事情のご説明をできない状況にあり、ご心配をおかけし大変申し訳ございませんが、ご容赦頂きますようよろしくお願いいたします。  なお、既に入稿、納品が完了している出版物に関してましては、本人から出版社のご意向に沿いたいとの希望がありましたので、出版社のご意向に沿い出版することとなりました。  今後もファンの皆様と真摯に向き合って所属タレントをサポートしてまいりたいと考えておりますので、変わらぬ応援のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。  
また、大変恐れ入りますが、12月7日までの生配信に関しましてはお休みとさせて頂きます。